英会話を習って海外に行きたい!

英会話に興味がある社会人

好きな映画を観ながら英会話のリスニングを鍛えよう!

近年、東京オリンピックも間近に控える中で、英会話ができるようになりたいと思う方も多いのではないでしょうか。


外国人観光客も飛躍的に増えている中で、もはや国際化社会の常識となる英語力。
ナチュラルに会話ができるようになるには、リスニング力を鍛えることが大切です。
しかし、日本に住んでいる以上、なかなかネイティブと会話する機会もないし
わざわざ勉強の時間をとるのは面倒、という方も多いですよね。


そんな方におすすめなのが、好きな映画を教材として使うリスニング練習法です!
ポイントは、何度観ても飽きないようなお気に入り作品を選ぶこと。
そして普段の会話に近い、日常系の作品を選ぶのがおすすめです。
勉強の仕方としては、日本語字幕をつけた状態で観て、一瞬字幕を観てセリフの意味を理解したら目線を字幕から外してセリフに耳を澄ませましょう。


最初は早すぎてついて行けなくても大丈夫。
とにかく楽しんで見続けることが大切です。
段々と、ここはこんな言い回しをしているだ、とか、字幕には入りきらない情報を話しているな、と少しずつ理解できるようになっていきます。


ある程度ついて行けるようになったら、英語字幕に切り替えてみましょう。
細かな文法やつづりの勉強にもなりますし、自分で読み取ったフレーズの答え合わせにもなります。


ネイティブの発音やスピードを身につけて、ぜひリスニング力をアップしてみましょう!