英会話を習って海外に行きたい!

英会話に興味がある社会人

効果的な英語の勉強の仕方

あなたはなぜ英語を勉強するのでしょうか。明確な理由がありますか?
日本人の多くはこの質問に対してなんとなく、とか、出来たら役立つかと思って、等、漠然とした理由を挙げることが多いです。


実はこの漠然とした理由が、英語の上達を妨げているところがあるのです。
国際化社会が叫ばれている今でも、日本国内に在住する日本人にとって、英語が絶対必要になるという状況は実はまれだったりします。


その為、出来たらいいけど、あまり切迫した必要に迫られない、というものなかなか英語の勉強が続かない理由だったりするのです。


まずは英語を何の為に勉強するのか、明確な理由を持つことが大事です。
例えば留学や受験、仕事で使うなど、明確な理由がある人、そして使わなくてはいけない頻度が多い人の方が短期間で上達します。


そういった大きな理由がなくても、小さい目標をもって英語を勉強することはできますので、身近なところに目標を置いてみるというのも英語の勉強に向けての良い方法になるかと思います。そして、身の回りの英語に興味を持つこと。

たとえば、好きなアーティストの名前が英語だったり町で観る看板に英語が使われてたりします。そんな時はすかさず、どんな意味だろう?と辞書を引いてみたりするのです。


小さなことからこつこつと、興味を持ってやることが英語の上達への第一歩です。